腰痛の主な原因と症状 - 伊勢崎市 鍼灸院「きよ治療院」

HOME > 腰痛の主な原因と症状 > 腰痛の主な原因と症状

腰痛の主な原因と症状

2015年10月23日

骨格や筋肉の付き方、ライフスタイル、日常生活のクセなど、様々な原因から腰痛になることがあります。腰に痛みを感じている方は、ご自身の腰痛の原因について考えたことはありますか。

最も多い腰痛の原因

筋肉や神経、内臓、脊椎の異常、椎間板障害、加齢など、腰が痛くなる原因にもいろいろあります。腰椎すべり症や椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症といった骨格が原因である場合が多いイメージがありますが、最も多いのは筋肉が原因で起こる腰痛です。

腰の痛みで病院へ行き、レントゲンを撮ってみても特に原因が分からなかったという経験はありませんか。筋肉が原因の場合、骨に原因はないのでレントゲンに映らないのも当然です。

なぜ腰が痛くなるの?

同じ姿勢が長く続く、運動不足による血行不良、肥満、ストレスなど、筋肉や神経に過度な負荷がかかったり緊張状態が続いたりすると、腰に痛みが生じます。
筋肉に傷がある、またはこわばっている状態のため、筋肉の損傷から炎症が起きれば、ビリっと痛んだりズキンと響いたり、鋭い痛みが走るという特徴があります。

デスクワークが中心で運動不足、食事や生活習慣の乱れから肥満の方も増え、ストレス社会で生活する現代人に腰痛が多いのもうなずけます。

筋肉による腰痛の症状

腰痛の主な原因と症状

筋肉による腰の痛みは、筋肉や筋膜の損傷、腰椎の関節捻挫などが挙げられます。特に有名なのが、無理な姿勢や動作をした時に突然起こるぎっくり腰です。
筋肉の過緊張や運動不足などで筋肉の柔軟性が失われ、硬くなっている時に痛みが生じやすく、特に身体を前に曲げている姿勢が続くと痛いと感じることが多いでしょう。

腰痛を防ぐためには、姿勢や歩き方、立ち方といった日々のクセに気を配りつつ、筋肉を緩めるためのマッサージやストレッチを習慣にする、さらに灸施術で定期的に身体のメンテナンスをするのも有効です。

伊勢崎市や周辺で肩こりや腰痛にお悩みの方は、きよ治療院にご相談ください。
痛くない鍼で局所的に刺激を与え、心身のバランスを安定させ体調を整えていく施術を行います。一般鍼灸の他、交通事故後のケア、不妊や脳卒中後遺症、脳血管障害などへも対応しています。鍼灸で健康をサポートいたしますので、伊勢崎市や周辺で身体の痛みや不調にお悩みの方は、ぜひきよ治療院にお任せください。

伊勢崎の腰痛・ヘルニア・マッサージ・ぎっくり腰

伊勢崎腰痛ヘルニアマッサージぎっくり腰は「きよ治療院」へ

企業名: きよ治療院
住所: 〒372-0812 群馬県伊勢崎市連取町3283-6
電話: 0270-75-3443
URL: https://www.cure-house-kiyo.com/
業種: きよ治療院では、腰痛・肩こり・鍼灸・不妊鍼灸・脳卒中後遺症の麻痺など、体の不調に対応しています。
肩こり: 伊勢崎で肩こり、頭痛・四十肩・五十肩・マッサージにお困りなら、きよ治療院へ
腰痛: 伊勢崎で腰痛・ヘルニア・ぎっくり腰は、きよ治療院
不妊治療 伊勢崎・太田・高崎・前橋で不妊は、きよ治療院
鍼灸: 伊勢崎の鍼灸のご予約は、きよ治療院
脳卒中: 脳卒中後の麻痺、障害・脳血管障害後遺症の鍼による施術・リハビリは、きよ治療院
所在地/国: 日本
所在地/県: 群馬県
所在地/市: 伊勢崎市
所在地/町: 連取町


ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ初回限定特典!!


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典


電話・メールでのお問合せ

電話: 0270-75-3443
メールでのお問合せ

「きよ治療院」へのお電話はこちら
【 電話番号 】0270-75-3443
【 営業時間 】 9:00-12:00 15:00-20:00
【 電話受付 】 9:00-12:00 15:00-19:00
【 定休日 】 水曜日・木曜日

PageTop

初めてのあなたへ
メニュー
症状
メディア掲載実績
対談
お問合せ

伊勢崎市 脳卒中
伊勢崎市 むちうち交通事故治療
伊勢崎市 不妊鍼灸
伊勢崎市 自律神経失調症
メニュー
新着記事
カテゴリー
会社概要

伊勢崎市 鍼灸 ハリ お灸
「きよ治療院」


【住所】
〒372-0812
群馬県伊勢崎市連取町3283-6


【電話番号】
0270-75-3443


【営業時間】
9:00-12:00
15:00-20:00


【電話受付】
9:00-12:00
15:00-19:00


【定休日】
水曜日・木曜日


【最寄駅】
伊勢崎駅・新伊勢崎駅
車で5分


【駐車場】
5台無料


【出張施術】
有 ※要相談