1週間前にぎっくり腰になり、腰が痛く歩くのも大変だった症例|群馬県伊勢崎市 鍼灸整体 きよ治療院 - 伊勢崎市 鍼灸院「きよ治療院」

HOME > 症例 > 腰痛の症例 > 1週間前にぎっくり腰になり、腰が痛く歩くのも大変だった症例|群馬県伊勢崎市 鍼灸整体 きよ治療院

1週間前にぎっくり腰になり、腰が痛く歩くのも大変だった症例|群馬県伊勢崎市 鍼灸整体 きよ治療院

2018年05月29日

<症例報告>

60代男性 

1週間前に腰が何か重いような感じがしたが、物置の整理をして重いものを移動して腰をひねった時に軽い痛みが走った。

それ程強い痛みではなかったので、整理をしていたがだんだん痛みが増していった。

痛みが強くなって動くのが大変になってしまったが、半年前にもぎっくり腰になり、その時はそのままにしておいたら治ったので、様子を見ることにした。

今回は1週間たっても全く痛みが治まらず、仕事にも行けないので悩んでいたところ親戚より当院をすすめられて来院した。

<症状>

腰の痛みによりほとんど動けない。 急性腰痛 ぎっくり腰

<所見、治療>

当院来院時、痛みのため杖を2本使っての来院。

横になると楽で、座っていても立っていても腰が痛い。

痛む場所を確認するとピンポイントで左のある部分(仙腸関節痛特異ポイント)を指す。

その部分を押すと圧痛あり。

ニュートンテスト(±)
下肢症状はない。

痛みが激しいためその他の検査は省略し、仙腸関節痛の可能性が高いと判断し施術を行う。

施術後、痛みは軽減したが右の仙腸関節痛特異ポイントにも痛みが出現。

2診目

腰の痛みは軽くなったが、まだ2本の杖なしでは歩けない状態で、立ち上がりの時に仙腸関節の動揺を抑えると痛みが軽減するので、仙腸関節痛の施術を行う。

今回ははり治療だけでなく徒手でのアプローチも加える。施術後、杖なしでも歩行が可能になる。

3診目

施術までの待ち時間に治療院の周りを歩くまでに回復。2診目と同様の施術を行う。

日常生活がおくれるようになったとのことなので、治療はここで一旦終了。

<治療家の意見>

腰部に疲労が蓄積していたところに、作業を行った事による急性の仙腸関節痛。

歩行時に杖をつくことで仙腸関節にかかる上体の重さが軽減するので痛みがやわらいだと思われる。

仙腸関節痛の場合、少々時間のかかることがあるが、今回は施術が著効したケース。



ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ初回限定特典!!


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典


電話・メールでのお問合せ

電話: 0270-75-3443
メールでのお問合せ

「きよ治療院」へのお電話はこちら
【 電話番号 】0270-75-3443
【 営業時間 】 9:00-12:00 15:00-20:00
【 電話受付 】 9:00-12:00 15:00-19:00
【 定休日 】 水曜日・木曜日

PageTop

初めてのあなたへ
メニュー
症状
メディア掲載実績
対談
お問合せ

伊勢崎市 脳卒中
伊勢崎市 むちうち交通事故治療
伊勢崎市 不妊鍼灸
伊勢崎市 自律神経失調症
メニュー
新着記事
カテゴリー
会社概要

伊勢崎市 鍼灸 ハリ お灸
「きよ治療院」


【住所】
〒372-0812
群馬県伊勢崎市連取町3283-6


【電話番号】
0270-75-3443


【営業時間】
9:00-12:00
15:00-20:00


【電話受付】
9:00-12:00
15:00-19:00


【定休日】
水曜日・木曜日


【最寄駅】
伊勢崎駅・新伊勢崎駅
車で5分


【駐車場】
5台無料


【出張施術】
有 ※要相談