ヘルニアになりやすい生活習慣 - 伊勢崎市 鍼灸院「きよ治療院」

HOME > ヘルニアになりやすい生活習慣 > ヘルニアになりやすい生活習慣

ヘルニアになりやすい生活習慣

2015年10月23日

腰痛にも様々なタイプがありますが、時に激痛をもたらす椎間板ヘルニアは、椎間板・骨の老化による原因に加え、生活習慣が原因で発症することがあります。
では、どのような生活習慣が椎間板ヘルニアと結び付いてしまうのでしょうか。
こちらでは、ヘルニアになりやすい生活習慣をご紹介いたします。

姿勢の悪さ

ヘルニアになりやすい生活習慣

椎間板ヘルニアは姿勢の悪さも原因の1つとして挙げられます。「背もたれに寄りかかった状態で長時間座る」「立っている時は常にどちらか一方に体重をかけている」などの姿勢は、知らず知らずのうちに背骨のズレを引き起こします。

背骨のズレは徐々に椎間板への負担となり、やがて椎間板ヘルニア発症へと繋がってしまうのです。姿勢の悪さによる椎間板ヘルニアは、姿勢を正すことで予防につながります。
背骨に負担をかけない正しい姿勢で生活を送ることを意識しましょう。

動作

「中腰で重い物を持つ」「無理な体勢で物を取る」といった動作は、背骨に対して強い負担をかけていることになります。この強い負担がかかる動作を繰り返したり反復したりすると、椎間板ヘルニアになる恐れがあるのです。

背骨に負担のかかる動作は生活の中で多くありますが、動作一つ一つの中で「この動作は背骨に負担がかかっていないか?」と意識し動作を改めることで、背骨への無理な負担も大きく軽減されます。簡単な動作一つでも、背骨を意識しながら動いてみましょう。

ストレスの蓄積

人の身体はストレスを感じると無意識にこわばり、それがもとで血流が悪くなります。血流が悪くなると免疫力・新陳代謝の低下や内臓の疲労を引き起こし、身体に疲労が蓄積されていきます。この蓄積された疲労によって、椎間板の弾力性が失われて椎間板ヘルニアが発症しやすくなってしまうのです。

ストレス社会と言われる現代において、ストレスを溜めないことは難しいものですが、ストレスと上手に付き合うことは可能です。椎間板ヘルニアを避けるためにも、ストレスと上手に付き合う方法を身につけましょう。

きよ治療院では、一人一人のお悩みに合わせた灸施術やマッサージなど行い、痛みや違和感にしっかりとアプローチいたします。椎間板ヘルニアの方はもちろん、ぎっくり腰すべり症などの辛い腰痛でお悩み・お困りの方は、伊勢崎市にあるきよ治療院までお気軽に足をお運びください。



ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ初回限定特典!!


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典


電話・メールでのお問合せ

電話: 0270-75-3443
メールでのお問合せ

「きよ治療院」へのお電話はこちら
【 電話番号 】0270-75-3443
【 営業時間 】 9:00-12:00 15:00-20:00
【 電話受付 】 9:00-12:00 15:00-19:00
【 定休日 】 水曜日・木曜日

PageTop

初めてのあなたへ
メニュー
症状
メディア掲載実績
対談
お問合せ

伊勢崎市 脳卒中
伊勢崎市 むちうち交通事故治療
伊勢崎市 不妊鍼灸
伊勢崎市 自律神経失調症
メニュー
新着記事
カテゴリー
会社概要

伊勢崎市 鍼灸 ハリ お灸
「きよ治療院」


【住所】
〒372-0812
群馬県伊勢崎市連取町3283-6


【電話番号】
0270-75-3443


【営業時間】
9:00-12:00
15:00-20:00


【電話受付】
9:00-12:00
15:00-19:00


【定休日】
水曜日・木曜日


【最寄駅】
伊勢崎駅・新伊勢崎駅
車で5分


【駐車場】
5台無料


【出張施術】
有 ※要相談