スタッフブログ - 伊勢崎市 鍼灸院「きよ治療院」

HOME > スタッフブログ

伊勢崎市 産後の腰痛予防

2016年11月08日 [記事URL]

伊勢崎市 の鍼灸整体 きよ治療院の根岸です。

妊娠中に腰痛に悩まされる女性が多いですが、出産後の子育ての腰痛にも注意が必要です。

出産時に産道を赤ちゃんが通りやすくする為に、ホルモンによって骨盤の結合が緩みます。その緩い状態は出産後もすこし続きます。
また、出産によって骨盤の底部の筋肉も緩んでしまうなど、色々な要因によって腰痛になりやすい状態になってしまいます。

ですので、産後に骨盤を骨盤ベルトなどで固定したり、エクササイズや治療を行って腰痛を予防することが大切になってきます。

また、産後そのような状態で、赤ちゃんを抱いたりしますから、腕や腰など様々なところに負担がかかってくる訳です。
姿勢が崩れやすくなりますし、腰にも大きな負担がかかります。

これらの要因によって、妊娠中だけでなく産後も腰痛になりやすいので十分に注意しましょう。

伊勢崎市 腰痛予防なら 鍼灸整体治療のきよ治療院



伊勢崎市 女性に多い肩こり

2016年11月05日 [記事URL]

伊勢崎市 鍼灸治療 きよ治療院の根岸です。

「女性の肩こりは、なぜ多いのか?」

一般に肩こりは首や肩の筋肉の緊張が続き、筋肉に疲労物質が溜まった結果の症状で、多くの女性が悩まされています。

では、どうして男性よりも多くの女性が肩こりになりやすいのでしょう。

一つの理由として「男性との体型の違い」があります。

昔から日本では首が細く、なで肩の体型が着物が似合う体型といわれてきました。
竹久夢二さんや松本零士さんの描く女性を想像して下さい。

実はこの女性らしい体型こそが首肩こりになりやすい体型なのです。

首が細いということは、それだけ頭を支えるのに筋肉に負担がかかります。
言い換えると男性以上に力を入れて頭を支えているということです。

力を入れるということは、筋肉も固くなり血流が悪くなり疲労物質が溜まりやすくなります。

そんな状態に加え、デスクワークなど同じ姿勢を続けると、
さらに血行が悪くなり疲労物質が溜まってしまいます。

ですので、同じ姿勢を続けず 時々 首や肩を動かして血行をよくすることで、肩こりを予防することができます。

また、鍼灸治療によって血行を改善するのもおすすめです。 

伊勢崎市 肩こりの改善なら鍼灸治療のきよ治療院で。



肩こりに潜む病気

2016年08月08日 [記事URL]

肩こりに悩まされている方は大変多くいらっしゃいます。

肩こりといっても様々でコリを感じる部分や慢性的なコリなど人によって違いがあるようです。

ストレスや目の疲れ、体力低下や急な運動、目の疲れ等で肩こりを感じたりすることがあり、その原因は色々考えられますが、よく言われているのが血行不良や筋肉の疲れです。

しかし安易に考えるのは危険で時には病気を疑われるような場合もあるようです。

特に肩こりが痛みに変わってくると危険信号だと言われています。

骨のや神経などの何らかの異常を知らせる信号であり内臓疾患などの病気が原因だったりすることも考えられます。

肩こりが解消されなかったり、痛みに変わったりした際は出来るだけ早く専門の医療機関にかかる事が必要です。

また軽度のものであれば、睡眠を十分にとることや、マーーサージやストレッチをしたり姿勢を正したりといった日常生活の改善や食事の栄養バランスなどで解消されることもあるようですが、解消されず長く続くようであれば医療機関での診療を受けられる事をお勧めします。

特に慢性的な肩こりはとてもつらいものです。

重度のものになるとイライラしたり自律神経失調症やうつ病などに発展するケースも考えられます。

ほかにも、休んでも疲れがとれない事や胃腸の調子が悪い、緊張がほぐれないなど色々な原因や症状があるようですので自身の判断で決めず専門家のアドバイスや治療を受けながら痛みを和らげ解消することがとても重要になってきます。



伊勢崎市 脳卒中の原因について

2016年01月29日 [記事URL]

脳卒中は、脳梗塞脳出血くも膜下出血などの脳血管障害の類を総称した呼び名であり、日本人の死亡原因の上位にランクインし、発症すると大きな影響を残してしまうとても恐ろしい病気です。

こうした一連の症状を引き起こしてしまう原因はいくつもあり、対策が求められます。

脳梗塞は、脳の血管が動脈硬化などで弾力を失い、血管が詰まり、それから先に血液も栄養も行きとどかなくなり細胞が死滅する状態を言います。

脳出血は、血管に小さなこぶができ、急激な血圧上昇などの理由によってそのこぶが破裂し、脳内で出血する状態であり、くも膜下出血は、脳内の太い血管が破裂し、三層になっている脳を包む膜のくも膜と軟膜の間で出血を起こす状態を指します。

いずれも血管からの出血や血管に関する障害が原因のため、高血圧と加齢、動脈硬化、飲酒や喫煙といったものが要因とされています。

万が一、脳卒中だと分かった場合にはいち早く専門医に見せることが必須で、一分一秒を争う迅速な対応が命を救い、要介護レベルの上昇を食い止めることができます。

また、定期的な脳ドックで早期の段階で病気の兆候を見つけるのはもちろんのこと、高血圧や動脈硬化対策や飲酒や喫煙などの習慣の見直しなどを若いうちから行うことが大切です。

最近は高齢者だけでなく、30代40代の人もこうした病気になっている事例が増えています。今のうちから生活習慣の見直しや不摂生の改善などが求められています。"



伊勢崎市 鍼灸と不妊治療について

2016年01月27日 [記事URL]

鍼灸は東洋に古くから伝わる医療です。

体の経穴(ツボ)にお灸で刺激を与えて病気や不調を治す目的で行われてきました。

西洋医学が主流の現代においても広く人々の間で活用されています。

また最近では研究所や大学病院、一般の病院などでも見直されてきています。

不妊に悩むカップルのために鍼灸不妊治療に役立てようという動きも活発になっています。

鍼灸治療を行うことによって得られる効果としては、血行が改善され体が温まる効果・自立神経の乱れを調整しホルモンバランスを整える効果・リラックス効果などをあげることができます。

直接的なアプローチというわけではありませんが、不妊につながってしまう様々な不調を取り除き、妊娠しやすい体作りに貢献しているのです。

しかし、一度治療を受けたからといって効果がすぐに現れるわけではありません。

実際に治療に入ってから体質改善の効果が感じられるようになるまでには週に一回の治療で3ヶ月から半年程度はかかるといわれています。

鍼灸は専門の医師によって施されます。

女性の鍼灸師も増加してきています。

鍼を刺すのは痛いというイメージがありますが、想像するような痛みはありません。

また、感染症などを避けるために最近では使い捨ての鍼を使用しています。

不妊症に悩んでいる場合にはその旨をしっかりと伝え、理解のある医師の施術を受けるようにしましょう。

また、病院で既に不妊治療を行っているという場合には主治医に相談し、鍼灸治療を受けても良いか確認することを忘れてはなりません。



伊勢崎市 肩こり解消ストレッチ

2016年01月25日 [記事URL]

生活スタイルがかわったり、情報社会になったりしたため同じ姿勢をとることが多くなり、肩こりを訴える人が増えています。

肩こりになると肩が張ったような感じがし、痛みを伴います。ひどくなると頭痛吐き気を感じることもあります。

これは肩や首の筋肉が緊張しているためで、ストレスや肥満、運動不足、姿勢が悪い、老化などが原因となっています。

肩こりの症状を和らげるにはストレッチが良いでしょう。肩こりは人によって感じ方が違ったり、痛みの場所が違いますが、肩の筋肉は、体すべての骨や筋肉とつながっているので、体全体を使ったストレッチも取り入れるとより効果的です。

ストレッチのやり方としては首回しや肩甲骨を和らげるものがあります。

首回しは速く回したりせず、ゆっくりとみぞおちを意識しながらぐるぐるとまわします。

この時大きく回すイメージで行うと首を痛めません。また、肩甲骨を和らげるには両手を組み、前に伸ばし、頭を下げます。こうすると肩甲骨が広がる感じがします。

この他としては手を組み頭の上に持っていき、伸びをする、その伸びた状態で左右にゆっくりと倒すといったストレッチがあります。

どのストレッチも筋肉のコリをほぐすためのものなので、気持ちがいいな、と思ったらその時点でやめることが大事です。

続けてしまうとかえって痛みが増す場合があります。

回数としては1日に4から5回行うと良いでしょう。ゆっくりとリラックスしながら行うと血行が良くなり、より効果があがります。



肩こり頭痛にご用心!原因となる習慣

2016年01月22日 [記事URL]

"肩こりが酷くなった後に頭痛まで襲ってきた、という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
そうした症状が出る原因として血行不良が挙げられます。そもそも肩こりも血行が悪くなることで起こることがありますが、血液がスムーズに流れていかない状態ですと脳が酸素不足になりますし、そのサインとして頭痛が発生することがあるのです。ですから血行を悪くしないようにすることが大事ですが、血行不良を引き起こす習慣がありますので注意してみた方が良いでしょう。
注意したいことは色々あり、基本的には生活習慣をしっかりと整えることが大事です。食事内容が乱れていたり睡眠不足の傾向がある、運動をする習慣がない、喫煙をする、多量のアルコールを飲むことが多い、ストレスを感じる生活を送っているなど、こうした習慣は血液の質や流れを悪くする原因です。該当する項目が多ければ多いほど身体に負担が掛かって痛みが出易くなりますので注意した方が良いでしょう。
姿勢を良くすることも大事なポイントです。例えばパソコンを使用する際に無意識に猫背になってしまったり、首が前に出てしまうという方もいると思われますが、そういった姿勢で長時間過ごすと筋肉が緊張してしまいます。緊張した筋肉は硬くなってしまいますし、血行不良の原因にもなります。さらにはモニターを長時間見ていると眼精疲労を感じ易くなり、眼の疲れも頭痛の原因になりますので、肩こりとの相乗効果によって余計に頭痛が出易くなってしまうのです。"



伊勢崎市 脳卒中 生活習慣病の恐怖

2016年01月22日 [記事URL]

脳卒中は、脳梗塞脳出血くも膜下出血の3つに分けられます。

脳梗塞の原因は、脳の血管が動脈硬化により詰まってしまうことや、心臓病により心臓で血栓ができ、それが何らかのはずみで剥がれて血流に乗って脳へ到達し血管が詰まる場合があります。

また、原因としては、加齢やストレス、体質などもありますが、喫煙、飲酒、運動不足などの生活習慣も関係しています。

そもそも動脈硬化とは、高血圧、高脂血症、糖尿病や肥満などにより起こります。つまり、生活習慣病が原因なのです。

脳出血の原因で一番多いのは、高血圧です。

血管に強い圧力が常に加わっていると、血管の内壁がもろくなったり、壊死してしまいます。

そして、血管が固くもろくなってしまう動脈硬化も脳出血の原因となります。

動脈硬化が高血圧により発症することもあれば、悪化することもあります。

動脈硬化を引き起こすのは生活習慣病です。脳出血の原因もやはり生活習慣病なのです。

くも膜下出血の原因は、ほとんどが、脳動脈瘤の破裂により起こります。

動脈瘤とは、血流や血圧の力によって、動脈が分岐している部分に長い期間圧力が加わることにより、動脈の一部がこぶのようになっている状態です。

脳動脈瘤が破裂する原因としては、高血圧のほか、生まれつき動脈の壁が薄いという体質や遺伝的要素、また、老化などもあげられます。

くも膜下出血を発症する確率を高めるものとしては、飲酒や喫煙があげられます。また、肥満や糖尿病、高脂血症はあまり関わっていないそうです。

生活習慣を改めて、脳卒中を予防しましょう。



『家庭画報』さんの取材を受けました。

2014年02月24日 [記事URL]

きよ治療院では幾つか専門治療を行っておりますが、
専門治療の一つ、脳卒中後遺症による麻痺の治療が雑誌で取り上げられました。

婦人雑誌『家庭画報』の4月号(3月1日発売)に掲載される予定です。

『今日の健康』や『毎日ライフ』などにも、医療リンパドレナージが
受けられる施設としての掲載はありましたが、麻痺治療に関しては今回が初めてです。

毎回、写真を撮られるたびに思うのですが、俳優さんや女優さんはすごいですね。
絶対あんな笑顔なんて出来ません。

案の定、今回も笑顔が引きつってとても恥ずかしいですね。
白黒なのが救いかな。

興味のある方は、『家庭画報』4月号の「この症状ならおまかせ! 東洋医学の達人たち」
という記事を見て下さい。

140201_next_m.jpg

伊勢崎市 鍼灸 片麻痺治療 きよ治療院




《 前 1  2 


ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ初回限定特典!!


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典


電話・メールでのお問合せ

電話: 0270-75-3443
メールでのお問合せ

「きよ治療院」へのお電話はこちら
【 電話番号 】0270-75-3443
【 営業時間 】 9:00-12:00 15:00-20:00
【 電話受付 】 9:00-12:00 15:00-19:00
【 定休日 】 水曜日・木曜日

PageTop

初めてのあなたへ
メニュー
症状
メディア掲載実績
対談
お問合せ

伊勢崎市 脳卒中
伊勢崎市 むちうち交通事故治療
伊勢崎市 不妊鍼灸
伊勢崎市 自律神経失調症
メニュー
新着記事
カテゴリー
会社概要

伊勢崎市 鍼灸 ハリ お灸
「きよ治療院」


【住所】
〒372-0812
群馬県伊勢崎市連取町3283-6


【電話番号】
0270-75-3443


【営業時間】
9:00-12:00
15:00-20:00


【電話受付】
9:00-12:00
15:00-19:00


【定休日】
水曜日・木曜日


【最寄駅】
伊勢崎駅・新伊勢崎駅
車で5分


【駐車場】
5台無料


【出張施術】
有 ※要相談